謹賀新年
2005/01/01
週刊わたしのG−MION様より戴きました。
紆余曲折を経てネットに帰還を果たした週刊わたしのG−MIONさんから今年も年賀メールを頂きました。
隅にある酉のエンブレムがチャームポイントでもありキーポイントです。
詳細を読む限り居合い抜きすると気とかがビームになって敵を撃ち落してくれるのでしょうか。
そう、こんな風にビューンと。ビューン、チュドーン。500点。
え、何が500? ザコは300点じゃないのですか。色違い? 動きが違う? 二面だから?
えーと、その……なんか凄いらしいですよっ。空に消えていった打ち上げ花火のようにっ。でも線香花火みたいなっ。
でも衝撃波もなんかどがしゃーっと周囲のものを吹き飛ばす勢いで。窓ガラスなんかビンビンと震えちゃって……え? 凄くない?
う、うん。勿論さ。窓ガラスなんかあっと言う間に割れちゃって。オートバイに乗って突っ込むぐらいにはっ ありえねーっとか叫んで。
ちょっと流行りものとか混ぜてみて。石段に腰掛けながらお茶をすすって孫達を前にしてあれは凄い戦いじゃったーと言うとか。
でも言い終わる頃には退屈していた子供はみんないなくなっていて……ふんがーっ わるいごはいねかーっ。
地獄じゃなくても極楽浄土じゃなくても貴女に会えた幸せ感じて風になりたいっっ……とか思うことで解決っ。コホン。
週刊わたしのG−MION様、本当にありがとうございました。
(イラストとコメントに因果関係とかは全くありません。(管理人注))